スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぶちゅのこと

2008-05-20(Tue)
長文です

321-9.jpg



ぶちゅ(写真向かって左)

実は去年の夏に悪性リンパ腫(消化管型)と診断が下されました

夏バテだろうと軽く考えて病院に行ったので大ショック

涙が止まりませんでした

治るの?
死んじゃうの?
痛いの?
苦しむの?

完治は難しいこと
無治療だとこのまま弱っていって1ヶ月ほどで亡くなるだろうこと
最期に苦しむようなら安楽死の選択肢もあること

色々聞いたんですがパニックになってて覚えてるのはコレくらい

安楽死・・・

絶句




すぐに化学療法(抗がん剤投与)開始です

ウィスコンシン大学が発表したプロトコール(投与計画)にそって

何種類かのお薬を週一で投与していくのです


。。。が

抗がん剤治療の前に毎回血液検査をします

1週前のお薬によっては白血球の数が減少します

そうなると抗がん剤は延期して白血球の数を上げる治療をして

2~3日後にまた病院に行って血液検査OKなら抗がん剤です


また、リンパ腫(消化管型)の症状として食欲減少があげられます

抗がん剤の軽い副作用かもしれませんが、日によってはなかなか食べてくれなくて

体重も減少します

そうなるとまたもや抗がん剤延期で栄養剤の点滴です

先生は何でもいいから好きなものを食べさせてあげてと言います

毎日お刺身だの、お肉だの、チーズだの 何種類も買ってきます

昨日食べたからといって今日食べるとは限りません

同じものはイヤってことなんでしょうねぇ

んじゃこっちは?

品替え調理法替え、必死で食べさせます

たとえ食べてもほんの少し

ぶちゅの食べ残しが食卓に並ぶ毎日でした

(おかげで元気になった今、贅沢猫のできあがり



そんなこんなんで通院、週一の予定が週2~3の時もありました



通院。これだけでもぶちゅにとっては辛いことでしょうね

治療も充分辛いでしょうが


でもぶちゅ、がんばりました

当初の予定より余分に日にちがかかってしまいましたが

去年9月から始まったプロトコール

今年の3月ですべて終了しました

ほっとしました

いやぁ ホントに長かった~

¥も根気も使い果たしました(笑)




リンパ腫と診断されてもう9ヵ月半たっています

4日に一度のステロイドは飲んでいますが、他はもう普通の生活

おやつも催促し、すきさえあれば外に出ようとします

昼間ワタシが家にいる時は、短い時間だけど外に出してあげます

コロンコロンと転がって気持ちよさそう

(砂だらけになりますが



と、ホントはあまり楽観的ではいられないのです

だって完治はまずないだろうから

ある医療関係のサイトで

完全寛解率(完全寛解;確認しうる臨床上の腫瘍徴候が消失した状態-完治とは異なる)60~70%
生存期間中央値5~7ヶ月
1年生存率30%

とありました

先生も同じようなことおしゃってましたからそうなんでしょう

元気になったぶちゅを見てるのは大変うれしいことですが

反面、いつも恐怖

いつかは来るであろう再発が怖い



そんなんだから先日も早とちり

ちょっと様子がおかしいかも?

体重も減った!

とうとう再発だ

慌てて病院行ったら・・・

大丈夫でした

体重もかわってません

うちの体重計が壊れたみたい(笑)



それが先日の犬ひろの日でした(笑)




再発したらもう有効な治療方はないそうです

ワンなら他の抗がん剤も使用できるらしいのですが

ニャンには無理だそうです

一日も長く普通の生活を過ごさせてあげたい

どうか どうか


スポンサーサイト


プロフィール

abcwanwan

Author:abcwanwan
あとむ 1999.3.9生まれ おかま
ぶぅ  1996.12.12生まれ 元♀
茶磨  2006.2.27生まれ おかま

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。